写 記

日常の世界で「ふっと」疲れたら…こちらの世界で「ふっと」綴ります♪

美術館

記憶の本棚

記憶って沢山の棚に保管されている本なのかもしれない その本棚には「楽しい」とか「美味しい」とか「恋しい」とか…様々なカテゴリーが設けられ それに応じた記憶が本として保管されている 中でも絶対に忘れてはならないカテゴリー 3月11日、14時46分黙祷 忘…

面と側面

沢山のお面 沢山の表情 様々な心 様々な才能 人は色々な側面を持っているのでしょうね

心の水槽

心には窓があって、その窓は水槽で、その水は清らかだったり濁っていたり… 優しさとか、謙虚さとか、誠実さとか、美しさとか、奥ゆかしさとか… そんな名前の金魚達が生きていけるのは、清らかな心の水槽を持つ人だけかもしれない 私の水槽は濁っているのだろ…

春よ「恋」

小さな小さな梅の花 椿も好きですが、そろそろ梅の香りが恋しくなりますね 冬も好きですが、そろそろ春の日差しが恋しくなりますね

圧巻

推定樹齢350年 五葉松「青龍」と評される盆栽 幹や躯体の躍動感 これが意図的に創り出されているなんて… 久々に感じた圧巻の迫力 この感覚、大事に覚えておきたいのです

美術館散歩 東京ステーションギャラリー

FUJIFILM X-A7+XC15-45mm OIS PZ F:8 SS:0.33s ISO250 東京ステーションギャラリーの駅舎回廊と階段は素敵な空間でした 回廊のすぐ下は改札口… 普段の日常を感じるも、ここは静寂な回廊 FUJIFILM X-A7+XC15-45mm OIS PZ F:3.5 SS:1/15s ISO250 階段の壁は創…

美術館散歩 アーティゾン美術館

FUJIFILM X-A7+XC15-45mm OIS PZ F:5.0 SS:1/100s ISO200 アーティゾンへ来て良かった 素敵な出逢いがあったのですから ヴィクトリア…そうお呼びしてもよろしいでしょうか? しなやかで力強い翼、気品のある御姿、質感も伝わりそうなドレープ FUJIFILM X-A7+…

美術館散歩 サントリー美術館

FUJIFILM X-A7+XC15-45mm F:3.5 SS:1/30s ISO1600 日本美術の裏の裏 そんな展示に心惹かれサントリー美術館へ 『第2章 小をめでる』の展示室 精巧に創り上げている七澤屋雛道具 「値は実に世帯をもつより貴し」 屋敷を買うよりも高価な贅 …と謳われたそうな …

予期せぬ出会い 埼玉県立近代美術館

小雨ふる埼玉県立近代美術館前 FUJIFILM X-A7 XC15-45mm F:16 S:1/160s ISO800 滑り込みで訪れた埼玉県立近代美術館 企画展『今日みられる椅子』 今日が会期の最終日 実はこの企画展、ホームページで偶然見つけたのです 昨日の夜に… 作品知識は不勉強 コレが…

私にとっての癒やしとは 根津美術館

根津美術館のアプローチと庭園からの眺め (FUJIFILEM X-A7 XC15-45mm ) あぁ…やっぱり来て良かった うっとりして溜息がでる 表参道にある根津美術館「モノクロームの冒険」と表した企画展を鑑賞 私は水墨画が好きなので、展示室では有意義な時間を堪能でき…