写 記

日常の世界で「ふっと」疲れたら…こちらの世界で「ふっと」綴ります♪

NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S

悩み

そういえば、紫陽花をしっかり愛でた機会、今までありませんでした いつも遠目で眺めるだけ 咲き上げるまで様々な表情を見せるのに、とても勿体無い事をしていました 色や形、無数の花びらが織りなす紫陽花 その一つ一つが立派な花々 だけどね 愛でるといっ…

ありのまま

多少、花粉や土埃が付いているくらいが丁度いい 着飾らなくても、いいと思うの 全てはありのままで

脱線は発見

主題はペチュニアの葉脈 無風に近い好条件、イメージに合った主題を模索中…ピントが合った撮像は蕾 あれれ…?葉や茎に生毛のような毛もありますね ペチュニアの蕾ってこうなってるんだぁ…これが素直な感想 これから咲き出すであろう蕾の姿に愛おしくなり本来…

今週のお題「何して遊んだ?」 雨の日の外出は苦手 だから宅撮りで遊びました 時間や周りを気にする事なく撮影できるのが宅撮りの魅力 今回の被写体はメキシコ万年草 道端で自生していた万年草 持って帰ってプランターに植え替えたら、今ではビックリするく…

躑躅

慎みや節度、そんな躑躅の花言葉 忘れかけていた心構え 今一度、襟を正さなくては

さぁ外へ

花びらや萼よりも更に外側へ 雄しべよ、雌しべよ、今より一歩前へ さぁ外へ出てみよう 恐れずに 外には新しい世界が待っているから

一緒

コンビとかペアとかバディとか 一人や一つもお互い一緒になれば、より大きな「何か」を生み出すと思う その何かは良いのか悪いのか… 一緒になる事でお互いどのような影響を及ぼすかわからない 例えば、花と雫の組み合わせ、これはとても瑞々しいと思う 眺め…

咲く想像

お題「わたしの癒やし」 放射状に広がる葉、凛とした形 やっぱり…これくらい咲き開いてると力強さも感じますね 正面からその素顔を眺め続けていたいものです その素顔、オステオスペルマムというキク科の植物 今日もまた陽射しが強い一日でしたね 最近の私は…

「よかったら手に取ってご覧になっては?」 ラベンダーは自ら花を手渡しているかのよう 私が手に取ってみたいのは、苞葉と呼ばれる透き通った葉、ウサギの耳に喩えられる特徴的な葉 午前中、この葉にとても惹かれておりました

仲良し

寄り添う姿勢、眺める方角 なんとなく同じ… それが一緒なら、いつまでも仲良しだよね

覗く

お題「リラックス法」 リラックス、それは趣味を通して気持ちが和む 私はファインダーを覗いている瞬間がリラックスできるのです 息を止め仰ぎ構える姿勢でも、苦痛ではないのです ほら、今回の主役が枝に留まりましたよ

お題「ささやかな幸せ」 小さな幸せは、ささやかな幸せ この暖かさ、寒がり冷え性の私には、この上なく幸福なのです いよいよ春ですね

…にも

クリスマスローズの花言葉…労わり その気持ちはいつまでも持っていたい 相手にも、自分にも、大事なモノにも クリスマスローズの花言葉…追憶 振り返るわけではなく、過去をしのぶ事も感謝につながると思う 相手にも、自分にも、大事なモノにも

おや?目が合いましたね 沢山の梅が様々な方向で咲いている…その中であなたへ注視できたのはきっと何かの縁かもしれない 人との関係もそうだといいな

お題「ささやかな幸せ」 梅の花を眺めると、春の訪れを期待します 紅梅性、緋の司 花言葉が誠なら、芯まで暖めてもらいたい…冷え性の私には、それがささやかな幸せなのです

2・2・2

今日は2月22日 巷ではニャンニャンニャン…猫の日ですね、今年もこのフレーズを使います 今日は君のようにぐっすり眠りたい

まるで抜け殻ね… そう指摘されないように 「心ここにあらず」では、良い仕事はできないから

青空暖々

昨夜の降雪、あまりの寒さに心が折れました 皆様、ご無事だったでしょうか?? 今日の青空、束の間の暖かさで終わりませんように、段々と暖かみが増しますように 天空の甲羅干し、青空の下はとても暖かい

興味

カトレアまではわかるけど 初めて見聞きした異国の花々… 勉強不足だったけど、もっと知りたい気持ちになりました 知りたい気持ちの原動力 それは、やっぱり「興味」でしょうね

鮮やかでも、華やかでもなく 老いても枯れても、そこには何か魅力があると信じたい 枯れゆく美学、あるといいな もしあれば…そうやって歳を重ねて生きたいものです

左右対称の美しさ けれど私はリップと呼ばれる唇弁へ、そろりそろりと吸い寄せられてしまうのです

生き様

ごめんね、気づいてあげられなかった あなたは垣根の下の薄暗いこの場所で誰にも愛でられる事なく一人で大きな大輪を咲かせていたのね その身が既に朽ち果てつつあるのに…だけど私はとても美しいと感じたの 他の椿ではなく、あなたに対して だってあなたは誰…

歯車

掃除の途中で発見したオルゴール かなり昔、観光地で購入したものでした 透明なケースから見えるオルゴールの機構、それは統制された機械の美しさを感じます ゼンマイを巻くと動き出す 大小の歯車達は自分達の目的を果たすように動き出すのです 私の歯車はど…

追うと終われない

朝から大掃除、大掃除、大掃除 もう少しでこの一年が終わってしまいます 気づけば、もうこんな時間 時間に追われるのは嫌だけど、終わらない掃除も困りもの 結局、終わらなかった… 明日へ繰越です

年の瀬

この時間の浅草寺、ここからの眺め、私は大好きです 日中の賑わいも良いけれど、静かな仲見世も落ち着くのです 慌ただしい年の瀬だからこそ、穏やかな雰囲気を求めてしまうのかもしれませんね

ぱっ

ぱっと咲く花のように ぱっと明るい花のように 明日から一週間、ぱっと笑顔で頑張りましょう!

耐寒

ワタクシ、「超」が付くほどの冷え症 叶うなら、この花と同じく寒さに強くなりたい …でも後ろ姿はちょっぴり寒そうね

個性の色

周りの「色」に合わせるようになったのは何歳の頃からだろう 個性の「色」を隠すようになったのは何歳の頃からだろう やっぱり自分の「色」を素直に表現してもいいんじゃないかな…と思うのです 赤い実のようにね

風格

「何か…御用かしら?」 そんな風に言われているようでした 片肘ついたその腕、あなた…少し風格でてきたんじゃない?

晴れ時々スナップ 麻布十番②

善福寺へのお墓参りは今年で3回目 山門の景色は秋の装い けれど、時折吹き込む冷たい風は本格的な冬の到来を感じます お隣の真福寺 陽射しを反射する瓦の質感と色味 何度見ても飽きません 境内に落ちているイチョウ 集められた葉は秋の象徴かも いずれ金色に…