写 記

日常の世界で「ふっと」疲れたら…こちらの世界で「ふっと」綴ります♪

FUJIFILM X-S10

いつか進む

信号待ちの渋滞 でも永遠に待つ事はないと思う 信号が青になって進むように 今滞っている事も、いつか進むと思う そう思いたい

8で思う

多様性を8つの言語で表現したジャウメ・プレンサ氏の明快な表現 ルーツと呼ばれるパブリックアートは大好きです 訪れる度に変化する都市空間 今まで無かったものが新たに生まれたり無くなったり… 類似する建物があってもその使用目的は違ったり… ルーツに込…

憩いの境界線

水辺に人が集まるように 秋の陽射しは噴水の池へ注ぎ込んでいるかのよう… 半歩前に出れば木陰の間から降り注ぐ光によって視界は真っ白になってしまう そんな場所は逆光との境界線 木陰の隅で秋晴れの逆光を楽しんでおりました この境界線も私にとって憩いの…

興味津々

階段を登ってくる途中、こんな一瞬が… これが巷で有名な「トマソン」というものでしょうか? 縁起物や雅な風景が随所に鏤められた百段階段 この空間にさりげなく現れた不思議な風景 何故?なんで? 探究心は興奮と高揚に変わるのです 私の心は全てにおいて興…

目移り

草丘の間の出来事でございます 礒部草丘が描いた欄間絵、格天井の天井画、格子の奥に飾られた鮮やかな打掛… 全て雅な一瞬に、私の目は釘付けよりも、あれやこれやと目移りしたものです

漁樵の間

漁師と樵(きこり)の床柱 漁樵問答のように 己の限界を知り、身の丈にあった生き方を私はできているのだろうか…? 絢爛豪華な一面 春と秋、山と川、立位と座位… 対比を愉しむ中で、自問自答をした瞬間でした

さぁ…登ろう

憧れの百段階段、大切に登っていこうと思います 縁起物の多いこの空間、格子に象られた隅板の蝙蝠 中国では福を呼び寄せる生き物だとか… 説明がなければ通り過ぎてしまう隠れた存在に心がくすぐられてしまいます この先にある各階の「間」…とても楽しみなの…

もう少し

国立新美術館への入館は夕方頃、あぁ…もう夕焼空になっている サロン・ド・テ ロンドが見えるこの場所は日常の喧騒を忘れさせてくれる なんだろう…この空間がそう思わせてくれるのでしょうか 閉館間近の美術館 3階通路の静寂さ、まるで貸切のようでした ずっ…

待つ楽しみ

コロナの影響で美術館を巡ることが難しかったですが、ようやく再開 サロン・ド・テ ロンドとカフェ コキーユを一望するスポットは有名ですよね この日をどれだけ待ち望んでいた事か…美術館の造りから漂う空気感 展示室の通路も私には新鮮な感覚を得るのです …

さてと

どこから見て回ろうかな… お店へ立ち寄るのに順番は必要ないですね

3拍子

広くて高くて長いもの 私はこの3拍子が揃った景色が大好きなのです ずっと眺めていられる

琥珀色で躍る

心躍る場所って、幾つあるでしょう? 琥珀色の東京駅、この広場とこの時間、眺めているだけで高揚するのです そばかすのBelleちゃんが歌っていたように ♪さぁ踵を打ち鳴らせ、心の躍る方へ …と 私の心躍る場所、夜はここへ誘われてしまいます

パステルブルー

時刻は17:30分 すでに夕闇かと思いきや、港区海岸3丁目の空は私の好きなパステルブルー 濃い青でもなく、眩しいオレンジでもない 銀盤のような光に照らされた淡い水色の空… こんな夕方もアリではないかしら?

曼珠沙華

複雑さは美しさ…かも

心の窓

およそ私の心は薄暗い部屋のよう でもそこには窓があり、僅かに注がれる光が影となり部屋の輪郭を作っているのです その輪郭は、ハッキリとしない私の意思の弱さを表している けれど窓から見える景色は鮮明で、ハッキリと明るさで満ち溢れている どこかでそ…

夕暮の記憶

恋人でも、夫婦でも、親子でも、友達でも… 二人で眺める夕暮は、いつまでも心に記憶されるのでしょうね

新しい瞳

より広角か?より望遠か? どちらも魅力的な世界と感じています 最近の私は忙しさのあまり、目先の事しか見えなくなってきている 視野が狭い、考え方も狭い… kkchaochao.hatenablog.com より広大で壮大な風景を眺め、心身をリフレッシュしたい そんな欲求が…

静と動

静かな水面 それはゆっくりと流れていて、いつかは細流となり動き出す なんだか、静と動の関係に思えるのです 心に溜めた日々の思い、全く動かない案件… だけど、実はゆっくりと流れていて、いつかは細流という結果となり動き出すのではないでしょうか …なん…

う〜ん…

一本、持って帰ろうかな… 軽く悩みました

下見の醍醐味

撮影ポイントの下見で訪れた海岸 ここと、あそこと、この付近… レンズはどれにしようかアレコレ悩み イメージを膨らませながら海岸沿いをテクテク散歩 …だけど 今、明確に覚えているのは お昼に頂いたウニイクラ丼の濃密なお味のみ とっても美味しゅうござい…

幅2cm

幅2cm程度の手すりに乗った小さな枯葉…風に吹かれて偶然ここに落ちたのでしょうか? 日々の生活で時々驚いてしまいそうな偶然に出会う時があります そんな時って、狭小の上に落ちた枯葉のようにバランスとタイミングが運良く合致した瞬間かもしれませんね

過去の桜

過去の映画や音楽を鑑賞すると、当時の記憶が伏線となって思い出されますよね 写真も同じかも 2021年3月27日13時02分… この桜を見た時は こんな事して、あんな事して、そんな事して… 思い起こせば、色々な事したなぁ

安らぎ

安心感に包まれて眠ってみたいなぁ… 疲労して眠るより、安らぎのある眠りに憧れます

チャンス

訪れるチャンスは逃さず掴むモノ いつやって来るかわからないチャンスを確実に捕える為 日頃から努力と準備をネットのように張り巡らせておかなくてはいけませんね *虫が苦手な方にとって残念な写真になってしまい、ごめんなさい

特等席

誰でもお気に入りの場所ってありますよね お洒落なカフェ? 綺麗な景色が見えるスポット? おそらく、そこは貴方にとっての特等席…心落ち着く特別な場所 予約も座席料も一切必要ない、ここからの眺めは私にとっての特等席

タイムマシン

やってしまった… そんな後悔って誰でもありますよね タイムマシンがあったら時間を巻き戻して失敗を回避したい 原因は何だったのだろう?よく考えてみよう それが理解できれば、次は失敗しないかもしれない 「過去」には戻れないけど「今日」の失敗、「未来…

シルエット

物事を表面だけしか捉えられていない時、それは外見をシルエットとして眺めているだけかもしれない 最近、そんな風に思う事がありました 物事以外にも人との関係もそう… 本質的な「色」が見えていない自分の未熟さに反省しなくては この大橋とタワーの色、は…

視界

忙しくなると、どんどん視界が狭くなる 目先の事しか見えなくなる 顔を上げよう 広い景色を見て視界を元に戻そう、目先ではなく先の事まで考えよう 街の夜景を見逃さないように、訪れるチャンスを逃さないように…

シンクロ

同じような機体が仲良く降りて来るように見えましたなんだか動きも同じでシンクロしているみたい… 誰かと仲良く行動できてる時って、こんな感じなのかなぁ

ねぇねぇ…

何の話をしているの? ねぇねぇ…私にも聞かせてくださいな 彼等は一体どんな話をしているのでしょうね 鳩の言葉が理解できたらなぁ